作業支援

業務で使用する外字・フォントに関して、調査・導入・運用に関係する各種作業を承ります。


弊社で行っている作業支援として具体的に以下のようなものがあります。


同定調査


外字フォント内の重複文字の調査

外字出力ができないので、近いJIS 第1、2水準におきかえる
このような文字の比較や調査も、作成実績30,000文字以上、導入実績約150団体(地方自治体、公共団体、企業など)を誇る、 経験豊富な弊社におまかせください。


インストーラの作成

多数のPCへの導入も容易に行えます。ネットワーク内の各クライアントから個別に実行するタイプや、ネットワークにログオンした時にスクリプトから実行されるコンソールタイプでの作成が可能です。


外字の辞書作成(外字入力の支援)

外字の入力をコード入力だけでなく、「読み」で入力可能にする辞書を作成します。外字の読みが不明の場合には、「読み」の調査も行います。
MS-IME2012~2007、ATOK2013~2008に対応。


コード変換用ツールの作成

システムオープン化の過程や異なるプラットフォームの混在などで、異なる文字コード間のコード対応を必要とされる場合にお使いいただけるコード対応変換ツールです。IVSコード、サロゲートペア対応済み。詳細はこちら


割付けコードの変更

フォントファイルの文字の割り付け先を変更したい場合や、複数のフォントファイルの文字を集めて、1本のフォントファイルにしたい場合など、ご相談ください。


外字エディタ用のフォントファイルでのご提供

既存のTrueTypeの外字フォントをそのまま、Windows標準搭載の外字エディタ版に変換できます。


特注フォーマットでのご提供

システムに取り込ませるために特別なフォーマット形式のフォントファイルが必要な場合は、ご相談ください。

資料請求・お問い合わせはこちらから

イースト株式会社 FE外字製品サポート

資料請求・お問い合わせ