よくある質問


環境

  • 外字作成を依頼するのに必要な手続きは何ですか?

    以下が外字作成にいたるまでの3ステップです。

    1.お客様より外字の『文字の形』を、ご連絡ください。

       外字の『文字の形』についての資料は、『はね』、『止め』が明確な方が望ましいです。また、すでに外字のフォントファイルでの「割付けコード」(SJIS、またはUNICODE)先が決まっていれば、ご指定のコードに割付けを行います。


    2.弊社より作成した外字データの印字出力を御提示します。
       作成した外字データの印字出力(約1.5cm×1.5cm角)をご提示します。これで文字の形をチェックしていただきます。

    3.フォントファイルの作成と納品

       2.でお客様よりOKをいただいてからフォントファイルを作成して納品致します。この時、納品フォントファイルといっしょにフォント内の漢字一覧もご提供致します。


  • 『メーカー固有漢字セット』とは何ですか?

    各メーカはそれぞれ独自の漢字セットを保有しています。これらの拡張文字セットのうち、以下の3メーカーのフォントファイルを御用意しています。

    • 富士通JEF拡張
    • 日本電気JIPS G1
    • 日立KEIS83拡張文字セット3

    詳しくはこちらをご参照ください。
  • 大量の外字を扱うにはどうするのですか?

    個々のシステムのコード体系(SJISかUnicodeか)により、いくつかの解決方法があります。詳細はお問い合わせください。
  • Unicodeのフォントはありますか?

    Unicodeコード体系にもSJISコード体系でも、どちらもご提供致します。
  • 市販の『外字エディタ』でフォントファイルを編集できますか?

    市販の『外字エディタ』、またはWindows標準添付の『外字エディタ』では弊社提供のフォントは高品位のため編集できません。
  • 『外字エディタ』で編集できるフォントファイルはありませんか?

    ご注文の際に「『外字エディタ』で編集可能なもの。」とご指定ください。 Windows標準添付の『外字エディタ』で編集できるフォントファイルを、ご提供します。なお、市販の『外字エディタ』で編集可能なものについては、別途ご相談ください。
  • 『シフトJIS基本漢字セット』または『Unicode基本漢字セット』をなぜ購入しなくてはいけないのですか?

    弊社のフォントは《イワタ書体》で統一してあります。外字についてのみ弊社のフォントでJIS第1、第2水準は他の書体にすると書体としての統一が崩れ美しさを欠き見栄えがしません。このため、弊社としては『基本漢字セット』をお買い上げいただいています。
    《イワタ書体》とは、株式会社イワタの書体です。
  • プリンターはどんなものでも出力できますか?

    Windows環境でお使いのプリンターならば、どのようなプリンターでも出力可能です。

資料請求・お問い合わせはこちらから

イースト株式会社 FE外字製品サポート

資料請求・お問い合わせ