KanjiLink XKP Ver.3.1

標準拡張漢字処理仕様(XKP)準拠
Windows拡張漢字ライブラリ for .NET

KanjiLink XKP 3.1は、XKP(eXtended Kanji Processing =拡張漢字処理)仕様に 準拠した外字の管理方法により、Windows Vista /Windows 7、その他Windowsシステム上で、最大21億もの外字を一元管理することができます。外字データベース(管理ファイル)に登録された外字は、XKPコントロールにて表示を行うことができます。 登録される外字には、補助情報として読みや画数などを付加できるため、この情報を利用した検索も行うことができます。

KanjiLink XKP 3.1は、戸籍、名簿、顧客管理など、外字を大量に扱うシステム開発に必携の外字管理・操作ライブラリです。また、サロゲートペア文字環境にも対応していますので、新たなシステムの構築にも安心です。 


●外字を必要とするシステム構築に必携のライブラリ!

●最大約21億字の外字管理・使用が可能に!

●サロゲートペア領域対応!

●Windows 7/8、Windows Server 2012/2012R2 対応!


資料請求・お問い合わせはこちらから

イースト株式会社 FE外字製品サポート
受付時間(土日祝祭日除く)10:00~12:00 / 13:00~17:00

お電話はこちらから03-3374-0626