2012年04月16日

イースト、iTunes U、iBooks AuthorなどEPUB関連技術を推進

イースト株式会社(東京都渋谷区代々木2-22-8、代表取締役社長 下川和男)は、米国Apple Inc.のデジタル教育サービスである、「iTunes® U(アイチューンズ・ユー)」とiBooks Author向けのソリューション提供を開始しました
その第一弾として、EPUB電子書籍「東大発2012」(東京大学 大学総合教育研究センター教育課程・方法開発部門)のEPUB制作を担当しました。この電子書籍は、2011年度に東京大学教養学部で開講された授業(全学自由ゼミナール)「メディア創造ワークショップ」で「働く」をテーマにした東大学部生によるインタビュー集であり、EPUBに対応したiPhone, iPad等の携帯電話、電子端末で閲覧することができます。
世界のタブレットの6割を占めるiPadでは、標準でEPUB形式ファイルと、EPUBを独自拡張したiBook形式ファイルを読むことができます。
イーストは平成21年度 総務省 電子出版環境整備事業「EPUB日本語拡張仕様策定」で培った、EPUB関連技術を使って、
・iTunes U向けEPUB大規模コンテンツ制作
・iBooks Author大規模コンテンツ制作
・iBooks多言語コンテンツ制作
などを推進します。

■iTunes Uについて

Apple Inc.が提供するiTunes Uでは、講義、課題、教科書、小テスト、時間割といった講座を、世界中に提供できるようになります。iOSユーザーはiTunes Uアプリケーションを通じてケンブリッジ、デューク、ハーバード、オックスフォード、スタンフォードといった著名大学が提供する世界最大の無料教育コンテンツを利用できます。iTunes Uは既に7億本を超えるダウンロードを数え、日本でも東京大学や慶應義塾大学をはじめ、多くの大学がiTunes Uにデジタルコースを開講しています。

■iBooks® Authorについて

Apple Inc.が提供するiBooks Authorを使うと、誰でも美しいiBooksテキストブックや料理本、歴史書、絵本などを作り、iTunes Uなどで公開することができます。様々なページレイアウトが用意された、Appleのデザインによるテンプレートを使うことで、作者やどのような規模の出版社であっても本の制作を始められるようになります。また、ドラッグ・アンド・ドロップするだけで自分のテキストや画像を加えることができ、インタラクティブなフォトギャラリーや、ムービー、Keynote®プレゼンテーションそして3Dオブジェクトを簡単に加えることもできます。

会社概要

イースト株式会社
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-22-8

WEBサイト:http://www.est.co.jp

1985年に東京渋谷区に設立されたソフトウェア開発会社。Windowsベースのソリューション、サーバーソリューションで多くの実績があります。近年は、iOSやGoogle Androidを含む最新のクライアント技術やHTML5にまで力を入れ、クライアントとサーバーとの相互作用を必要とする高度なソリューションを開発しています。2010年度、総務省の電子出版環境整備事業において、EPUB日本語拡張仕様策定を受託し、縦書き等日本独自の仕様の標準化、普及に尽力しました。

お問合せ先

イースト株式会社 事業推進部 電子書籍担当
Tel : 03-3374-0586 / Fax : 03-3374-2998

メールアドレス:ebook-sales@est.co.jp

お問い合わせフォーム:http://www.est.co.jp/Contact/All

iTunes UはApple Inc.の商標です。iBooks Authorはアップル株式会社の商標です。

以上