2012年11月06日

イースト、電子書籍のOPDSカタログ情報を取得するHTML5アプリケーション 「MintReader」をGoogle Chromeアプリとして公開

イースト株式会社(本社:東京都渋谷区代々木、代表取締役 社長:下川和男、以下イースト)は本日、HTML5ベースのGoogle Chromeアプリケーション「MintReader」を無償公開しました。 ダウンロードしてGoogle Chromeに追加することで、すぐにご利用できます。

MintReaderは、電子書籍のOPDS(Open Publication Distribution System、以下OPDS)カタログフィードを取得して、世界中の電子書籍情報から読書したい書籍を探し出すことが出来ます。電子書籍は、MintReaderから直接ダウンロード、またはストアの販売ページを訪問して入手することが出来ます。br />
ユーザーが電子書籍にアクセスするには従来、電子書籍ストアを訪問し、ストア内の蔵書から検索する必要がありましたが、電子書籍の標準的なカタログ配信フォーマットであるOPDSに対応したストアやカタログリーダーが増えることで、世界中のストアやライブラリーから自分が読みたい電子書籍を探し出し、アクセスすることが容易になります。

OPDSとは、BlogのRSSに似た、電子出版物のためのフィード配信フォーマットです。OPDSは電子出版物の情報の配信、取得をしやすくし、新刊タイトル、著者、サマリー、価格などの書誌情報を広く流通させることが出来るため、販売促進やプロモーションに利用できる等のメリットがあります。

MintReaderは、階層的で見やすくシンプルでわかりやすい操作性を備えています。FeedbooksやInternetArchiveカタログなどの世界的な電子書籍のカタログフィードだけでなく、青空文庫、達人出版会、O'Reilly Japan Ebookなど日本でいち早くOPDSに対応したストアのカタログフィードもあらかじめ登録済です。任意のカタログフィードをユーザーが登録することも可能です。

■画面スクリーンショット

会社概要

イースト株式会社
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-22-8

WEBサイト:http://www.est.co.jp

1985年に東京渋谷区に設立されたソフトウェア開発会社。Windowsベースのソリューション、サーバーソリューションで多くの実績があります。近年は、iOSやGoogle Androidを含む最新のクライアント技術やHTML5にまで力を入れ、クライアントとサーバーとの相互作用を必要とする高度なソリューションを開発しています。2010年度、総務省の電子出版環境整備事業において、EPUB日本語拡張仕様策定を受託し、縦書き等日本独自の仕様の標準化、普及に尽力しました。

お問合せ先

イースト株式会社 事業推進部 電子書籍担当
Tel : 03-3374-0586 / Fax : 03-3374-2998

メールアドレス:ebook-sales@est.co.jp

お問い合わせフォーム:http://www.est.co.jp/Contact/All

以上