2017年03月01日

イースト ブラウザだけでデータ検索を可能にする 「SkyLink Ver.12 for Web」を発売

イースト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:熊野哲也)は、データベース検索/更新ツール「SkyLink」の最新版である「SkyLink Ver.12 for Web」を、2017年3月1日より発売致します。

SkyLinkシリーズは、クライアントからデータベースに接続して、簡単にデータベースの検索・更新が行えるWindowsアプリケーションとして、長年の実績を持つ製品です。
Ver.12 for Webではデータベースを自由に検索できる機能をサーバーで実行させることで、Webブラウザからアクセスするだけでデータベース検索を可能にします。
データベースへの接続はサーバーで行なう為、ユーザー側でデータベースミドルウェアの設定を行う必要がありません。データの検索も、表を選択し検索ボタンを押すだけで行うことができるので、誰でも使うことが出来ます。パソコンでのご利用はもちろん、タブレットでの利用も可能です。
また、データの絞り込みや集計といったデータベースを検索する条件を管理ツールで作成しサーバーに登録することで、一元化された定型処理として管理できます。

■SkyLink Ver.12 for Webの主な特長

  • Webブラウザだけで自由にデータベース検索
  • 検索条件を保存して再利用可能
  • 検索結果をCSVにエクスポート可能
  • データベースアクセスアプリを自動生成

■動作環境

対応OS
  • Windows7、Windows8.1、Windows10、Windows Server 2008R2、Windows Server 2012R2、Windows Server 2016
対応データベース
  • Oracle 12c
  • SQL Server 2008R2/2012R2/2016
  • NEC RDBサーバー対応DB
  • 富士通RDA-SV対応DB
  • ODBC環境
  • AWS Redshift(PostgreSQL ODBCドライバ接続)
  • Salesforce(Progress Data Direct)他

■製品一覧

製品名
価格(税別)
SkyLink Ver.12 for Web 50ユーザー用サーバーライセンスパック
600,000円 
SkyLink Ver.12 for Web 200ユーザー用サーバーライセンスパック
1,500,000円 
SkyLink Ver.12 for Web 無制限ユーザー用サーバーライセンスパック
1,900,000円~

ユーザー数はサーバーへ接続する可能性のある最大ユーザー数でカウントします。
Webサーバー1台に対するライセンスとなり、Webサーバーごとに必要なサーバーライセンスパックを購入する必要があります。
(Webサーバーは、物理マシン数ではなく、論理マシンの数でカウントします)
管理ツールとしてSkyLink Ver.12 for Desktop「検索/更新用」1ライセンスが付属します。

会社概要

イースト株式会社
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-22-8

WEBサイト:http://www.est.co.jp

1985年に東京渋谷区に設立されたソフトウェア開発会社。Windowsベースのソリューション、サーバーソリューションで多くの実績があります。近年は、iOSやGoogle Androidを含む最新のクライアント技術やHTML5にまで力を入れ、クライアントとサーバーとの相互作用を必要とする高度なソリューションを開発しています。2010年度、総務省の電子出版環境整備事業において、EPUB日本語拡張仕様策定を受託し、縦書き等日本独自の仕様の標準化、普及に尽力しました。

お問合せ先

イースト株式会社 事業推進部

メールアドレス:sysmaster@est.co.jp

お問い合わせフォーム:http://www.est.co.jp/Contact/All