2017年08月08日

英検対策アプリ「英検予想問題ドリル」日本体育大学柏高等学校へ導入

イースト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 熊野哲也)は、「イースト・エデュケーション」ブランドで教育市場向けに展開している英検対策アプリ「英検予想問題ドリル」(5級~2級セット)を、日本体育大学柏高等学校(千葉県柏市)に導入しました。2015年度より1人1台で導入されているiPadで、1年生と2年生の全生徒(約950名)が本アプリを利用して英検合格を目指しています。

同校は、全生徒に年1回の受験を義務付け、英検の指導に熱心に取り組んでいましたが、同じクラスでも受験する級が様々なため、一斉に指導することに難しさを感じていました。また、従来の推薦入試に加え、一般入試でも外部試験の活用が広がってきており、英検の必要性は以前より高まっています。「英検予想問題ドリル(5級~2級セット)」の導入には、このような背景がありました。

より詳しい内容は、以下サイトに掲載した英語科・小西智子先生へのインタビューでご覧いただけます。

活用事例04 http://www.est.co.jp/edu/zirei04_edu

「英検予想問題ドリル」は、昨年の「2級」に続き、「準2級」と「3級」の新試験(ライティング問題を含む)にも対応しました。今後は「準1級」も追加する予定です。

製品紹介 http://www.est.co.jp/edu/Eiken

お問合せ先

イースト株式会社 教育コンテンツ事業部
TEL:03-3374-0544

メールアドレス:学び・教育製品問い合わせ窓口

お問い合わせフォーム:https://www.est.co.jp/edu/contact/