導入3年目となる英語学部検定利用入試(外検入試)は、前年度の倍となる110大学が実施。
センター試験に代わる「大学入試共通テスト」の実施案においては、英語の”4技能”を総合的に評価できる「資格・検定試験」の活用が検討されています(以上、2017年5月現在)。英検がますます注目されている背景には、大学入試をとりまく状況の変化があります。

「英検®予想問題ドリル」は、“旺文社”発行『英検準1級~3級予想問題ドリル 新試験対応版』『英検4~5級予想問題ドリル 改訂新版』をベースにした英検合格を応援するアプリです。
「本番の試験にそっくり」と大好評の予想問題を、スマートフォンやタブレットを使って、短時間に繰り返し学習できます。

※「英検」は公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

準1級、2級、準2級、3級の新試験に対応

ぞくぞくと新試験対応!

2級、準2級、3級に加え、準1級も新試験に対応しました。
新試験は与えられた質問やトピックについて英作文を書くライティング問題。
ライティング問題のポイントの解説も収録し、効率よく学習できます。

新試験に対応した様々な機能

ポイント理解

英作文にトライ

解答例を確認

自己評価

時間配分、語数の目安、解答文のパターン、観点別採点(4つの観点)など本番で役立つアドバイス。 目安となる80語~100語(2級)を目指して英作文に挑戦。文章を書きながら、その時点の合計語数を確認できるのが便利。 「解答例」は英文だけではなく和訳も同時に表示して確認できます。解答例に対する「解説」も学習をサポート。 解答例や解説を確認して、自分の英作文に評価をつけます。「不安」をつけた問題は再度トライすると効果的。

継続できる英語学習をサポート!

2つのドリルで英語学習をサポート

■ジャンル別ドリル
試験のジャンル(大問)ごとに「ドリル」を解いて進めていきます。
1つのジャンルを集中して学習することができます。

■7日間完成ドリル
1日分の「ドリル」を進めると1回分の試験対策ができます。
1日分が終わると2日目のロックが解除されます。どんどん解いて7日間コンプリートを目指しましょう。

復習ドリルで苦手や弱点を克服

ドリルで気になった問題にチェックを付けて復習することができます。
また、不正解の問題は自動的に復習ドリルへ追加されます。

復習ドリルを繰り返し行い、苦手な部分や弱点を克服しましょう。

短時間の繰り返し学習に最適

電車の中、少しの空き時間、寝る前の復習など、ちょっとした時間で手軽に問題が解けるように、問題形式はドリルとして小分けになっています。大問別のドリルで1つの出題ジャンルを徹底的に学習することも、苦手な問題、繰り返し学習したい問題に集中して学習することもできます。

画面は3級ドリルです

7種類のセットと級別でご提供

選べる7種類のセット

やさしい5級からはじめられる「5級~2級セット」と英語力の向上に役立つ「3級~準1級」のセットを用意いたしました。
1年コース(2,700円)と3年コース(6,800円)をお選びいただけます。

また、2つの続いた級をセットにした「2級セット」は5種類ございます。
1年コースのみで1,600円~2,400円でご提供。

すべての級を個別にお求めいただけます

それぞれの級を個別提供も可能です。5~3級は各1,000円、準2級~準1級は各1500円。期間はすべて6ヵ月です。

活用事例

日本体育大学柏高等学校

英語科・小西智子先生のインタビューです。

http://www.est.co.jp/edu/zirei04_edu

販売価格

対象級 税込価格 使用期間
セット 5級~2級 2,700円 1年
6,800円 3年
3級~準1級 2,700円 1年
6,800円 3年
2級セット 5級+4級 1,600円 1年
4級+3級
3級+準2級 2,000円
準2級+2級 2,400円
2級+準1級
級別製品 5級 1,000円 6ヵ月
4級
3級
準2級 1,500円
2級
準1級