健康企業宣言

  • ☆「よく働き、よく遊ぼう」
    イースト株式会社は、社員・家族が心身ともに健康で、充実した生活をおくることが、よい仕事をする為の源であると考えます。

  • ☆「ONもOFFも充実した毎日を送って欲しい」
    社員一人ひとりが心身共に健康で、活き活きと働くことができるよう、健康意識を向上させると共に、ワークライフバランスの実現、生産性の向上、多様な社員が活躍できる会社にするべく、健康維持を優先した仕組みづくりを目指します。

  • 『健康方針』
    1. 社員とその家族の自立した健康意識の向上及び健康管理を積極的に支援します。
    2. ワークライフバランスを推進します。

2018年6月1日
イースト株式会社
代表取締役社長
熊野 哲也


健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰することを目的に2017年経済産業省が創設しました。 健康経営に取組む優良法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。
この制度に取り組むことにより企業イメージの向上や経営、売上、採用等においても良い影響を与えることに繋がります。イーストはこれまでも長時間労働などの社員の健康、安全対策を講じて参りましたが、制度化し継続して取り組むことによりさらに働きやすい会社を目指してまいります。