2019年02月18日

「ダークモード」でユーザビリティ改善?! EAST DESIGN営業開始。落武者をイメージキャラに起用。

イーストで一番落武者に似ているゴンドウです。
落武者=ゴンドウと記憶していただければ幸いです。


このたびEAST DESIGNのプロモーションサイトを公開しました。



当面は下記のサービスに注力します。
①アプリのUI / UXデザイン
②キャラクターを使用した採用Webページ
③Webサイトやアプリのユーザビリティ改善・リデザイン


アプリ制作は、自社開発の辞書アプリ「DONGRI」をはじめ、毎日新聞社様の「毎小ニュースで漢字マスター」など豊富な実績があります。


そして私が強く推したいのは、キャラクターデザインです。


BtoCの企業の多くはお客に「認知」される必要があります。ですが、認知で物やサービスは売れません。さらに「人気」が必要です。
その人気をキャラクター使って獲得しましょう。まずは年一で更新する採用サイトのナビゲーションキャラから始めませんか?


最後に、既存Webサイト・アプリのユーザビリティ改善です。
PCを閲覧する平均時間は先進諸国で年々増え続けています。今見ているページもチカチカしませんか?


これを軽減するために、とくに開発者はエディタ系のアプリをダークモード化して使用するのが常でした。また、ダークモードは電力消費も軽減できエコでスマホの充電も長持ちします。これを一般にも普及させて、目に優しいWEBページやアプリを一つでも増やそうという取り組みをしています。共感してくださる企業様があればご連絡ください。ゴリゴリのダークモードページを一緒に作りましょう。


EAST DESGIN プロモーションサイト
https://eastdesign.est.co.jp/
お問い合わせは右上メールアイコンからご連絡ください。


EAST DESGIN Note.記事
https://note.mu/eastdesign