2019年12月03日

イースト ブラウザだけでデータ検索できる「SkyLink Ver.13 for Web」にExcelフォーム出力機能を追加

イースト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:熊野哲也)は、データベース検索/更新ツール「SkyLink」の最新版である「SkyLink Ver.13 for Web」に Excelフォーム出力機能を追加する「Rel.2.0(リリース2.0)」を公開しました。

SkyLink Ver.13 for Webはデータベースを自由に検索できる機能をサーバーで実行させることで、Webブラウザからアクセスするだけでデータベース検索を可能にするアプリケーションです。
データベースへの接続はサーバーで行なう為、ユーザー側でデータベースミドルウェアの設定を行う必要がありません。データの検索も、表を選択し検索ボタンを押すだけで行うことができるので、誰でも使うことが出来ます。

今回、お客様からご要望の多かったExcelフォーム出力をサポートしたことで、for WebからのExcel出力がスムーズに行えるようになり更に便利になりました。
また、CSV/TSVの大量データ出力にも対応しました。

■動作環境

対応OS
  • Windows 7/8.1/10、Windows Server 2008R2/2012R2/2016/2019
対応データベース
  • Oracle 12c/18c
  • SQL Server 2012/2014/2016/2017/2019
  • NEC RDBサーバー対応DB
  • 富士通RDA-SV対応DB
  • ODBC環境
  • AWS Redshift(PostgreSQL ODBCドライバ接続)
  • Salesforce/MySQL/PostgreSQL(ODBC接続)他

■製品一覧

製品名
価格(税別)
SkyLink Ver.13 for Web 50ユーザー用サーバーライセンスパック
600,000円
SkyLink Ver.13 for Web 200ユーザー用サーバーライセンスパック
1,500,000円
SkyLink Ver.13 for Web 無制限ユーザー用サーバーライセンスパック
1,900,000円~

※本リリースに記載された会社・製品・サービス等の名称は各社の登録商標または商標です。

お問合せ先

イースト株式会社 事業推進部

メールアドレス:sysmaster@est.co.jp

お問い合わせフォーム:http://www.est.co.jp/Contact/All