2019年02月01日

社外取締役就任のお知らせ

2019年2月1日付けで、日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員NTO 田丸健三郎氏を社外取締役に選任し、就任致しました。


イーストは1999年、マイクロソフト古川享会長、成毛眞社長の時代に出資を受け、WindowsやAzure、Office関連のアプリケーション開発を行ってきました。
田丸氏は主要国に1名配置されているNTO(National Technology Officer、国別技術の責任者)として、日本語、漢字、深層学習(Deep Learning)などに深い知見を持たれています。イーストが培ってきた、書籍、新聞、辞書、文字、企業文書などの日本語デジタルドキュメント技術について、AIデータとしての活用でのシナジーに期待し、今回の就任となりました。


【イースト株式会社について】 https://www.est.co.jp

イーストは1985年に東京渋谷区に設立されたソフトウェア開発会社で、Windowsベースのソリューション、サーバー技術で多くの実績があります。近年は、iOSやAndroidを含むクライアント技術やHTML5/CSS3にも力を入れ、Azureを中心としたクラウドサーバとスマートデバイスを連携させた高度なサービスを開発しています。2010年度、総務省の電子出版環境整備事業において「EPUB日本語拡張仕様策定」を受託し、縦書き、ルビなど日本独自の仕様の各社ブラウザへの実装を実現させ、日本語デジタルドキュメントを推進しています。

お問合せ先

イースト株式会社

メールアドレス:info@est.co.jp

お問い合わせフォーム:http://www.est.co.jp/Contact/All