• 導入実績

  • ユーザー登録実績(抜粋)

    業種登録数
    病院・製薬会社等 医療関係100社 以上
    学校法人・大学等 教育関係100校 以上
    県庁・市役所等 官公庁関係40箇所 以上
    協同組合・保険組合等 組合関係90社 以上
    商事会社70社 以上
  • 導入例

    服飾系販売会社

    服飾系販売会社
    使用用途:在庫管理業務
    使用ライセンス:100ライセンス(クライアント)

    2008年から使用開始 SkyLinkのサーバ機能を使用し、全国の販売店から本社データベースに直接アクセスし在庫管理に使用。
    担当者が独自に検索条件等を作成し管理を行っている為、情報システム部の管理を必要とせず管理工数を削減できている。

    飲料食品メーカー

    使用用途:売上管理データの集計分析
    使用ライセンス:200ライセンス(クライアント)
    100ライセンス(サーバーライセンス)

    2003年から使用 全国の営業所から送られる基幹システムの「売上管理データ」を拠点ごとに集計分析を行う為に使用。
    検索条件の指定や出力項目等の設定ファイルを、使用者が独自に作成して運用している。
    運用中にデータベースの移行が必要となったが、設定ファイルの変換プログラムを作成することで 一部の設定ファイルの変換を行うだけで、運用/操作方法に変更なく継続使用が可能であった。 (変換プログラムは弊社にて作成)

    製造業 機械部品製造

    使用用途:工場内ライン管理
    使用ライセンス:20ライセンス(クライアント)
    20ライセンス(サーバーライセンス)

    自社工場内でのラインごとの進捗確認と部材状況確認に使用。
    WAN内のデータベースに対してSkyWebを経由してタブレットを使用して 工場内のライン毎の生産管理状況を把握する為に使用。
    SkyLinkで作成した設定ファイルを流用してSkyWebジェネレータで管理ページを構築。
    オフィス内で状況の確認にはSkyLinkのクライアント版を使用して利用。
    工場内ではパソコンを持ち歩けないこともありタブレットを使用してデータの確認を行いたかった。
    構内では、無線LAN環境が設置されている為、SkyWeb機能を利用してタブレットのブラウザを使用して データベースへの接続を実現。
    必要なデータはSkyLinkクライアント版で検索条件と出力項目を指定して設定ファイルを作成。
    その後、作成した設定ファイルから「SkyLinkジェネレータ」を使用してデータベース検索用ページを作成。
    専用のWebサイト構築アプリケーションと比較すると簡易的な機能となるが、使用用途を絞る事で実現可能。
    開発に3か月程度の期間を要したたが、実質的には2か月程で構築に辿りつけた。

    官公庁(東京都)

    使用ライセンス:3,000ライセンス(クライアント)

    EUCツールとして使用。

    地方自治体

    使用用途:取引先情報の確認
    使用ライセンス:10ライセンス(クライアント)

    基幹システムで登録された顧客の状況確認業務として使用。
    検索結果は、Excelへ出力。各担当者への提出資料として使用。

    建設業 住宅設備販売

    使用用途:基幹システムデータ検索用途
    使用ライセンス:100ライセンス(クライアント)

    基幹システムに集められた情報を参照する為に使用。
    参照用設定ファイルは定型業務で使用、参照結果は外部ファイルとして出力し、再度別のシステムで取り込み利用している。
    一連の業務シナリオとして確立できている為、設定ファイル自体を通常業務の引き継ぎ事項して運用可能。
    初期導入時にはユーザー教育に手間取ったこともあったが、一連の作業を簡易マニュアル化することで、比較的簡単に導入が行えた。
    コンピュータの操作に不慣れな担当者でも問題なく使用継続可能となった。
    また、シナリオ外の検索作業についても条件を変更することで臨機応変に対応。

    サービス業 アプリケーション製造販売

    使用用途:顧客情報を使ったサポート業務
    使用ライセンス:10ライセンス(クライアント)

    サポート業務で販売済顧客のユーザー登録データの確認に使用。
    日常業務として、メールや電話で受けた管理番号や顧客名から登録データを検索し顧客状況を把握。
    販売履歴、保守状況、問合せ内容を担当者間で共有。
    検索条件や設定ファイルを「SkyLinkマクロ」によりボタン化することで、日常業務では都度の条件作成を行わないで済んでいる。
    また、ボタンを押すだけなので操作方法の教育などは特に必要としなかった。
    通常業務以外の抽出条件も使用者が簡単に作成可能な為、顧客分析も試すことができている。

    流通業

    使用用途:倉庫内の商品の管理状況の管理
    使用ライセンス:20ライセンス(クライアント)

    製造元から集められた商品の管理を行っている。
    製造元や商品の検索条件を使用時に作成して自由検索を行っている。
    次期システムに切り替えを行った為、旧システムに登録されたデータを移行する必要があったが 旧システムのデータの管理には、そのままSkyLinkを使用することで、ユーザー負担を軽減でき 結果、新システムの切り替えに影響を少なくできた。
X
Cookie を利用することで ウェブサイト上の体験が改善されます。
当社のウェブサイトを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。
確認