Windowsテクノロジーをベースに、クラウド×スマートデバイスを活用したシステム開発を行います。

受託開発


弊社は日本で最初のWindowsアプリケーション専業ソフトウェアベンダーとして設立された企業です。

そのためMicrosoft社の.NET Frameworkで稼働するC#言語の得意なエンジニアが多く在籍しており、これを活かしてWindowsテクノロジーをベースとしたシステム開発を多く請け負っております。近年ではAzureを利用したシステム構築に関する問い合わせも増えており、Visual Studio、.NET、WindowsServer、Active Directory、SQL ServerなどAzureと親和性の高いこれらを活かしたご提案も可能となっております。以下に一部事例を紹介致します。


業界 システム内容 開発概要
1 証券 ディーリングシステム 複数の株式売買システムとの連携と高速動作を実現。
2 旅行 顧客情報管理システム オムニチャネル化の実現。
3 流通 夜間バッチ開発 POSシステムとの連携を行うC++でのバッチ開発。



マルチデバイスアプリ開発


イーストは創業時より一貫してWindowsシステム開発を行ってきましたが最近はマルチデバイスで稼働するアプリのご要望が増えております。マルチデバイスアプリであればスマートフォン、タブレット、PCで利用可能なため汎用性の高いアプリとなります。イーストはさまざまなマルチデバイスアプリ開発実績がありますのでご要望に合わせたデザインと操作性を実現可能です。以下に一部事例を紹介致します。


業界 システム内容 開発概要
1 訪問サービス GPS利用アプリ 作業員の位置情報をリアルタイムに取得し作業依頼のできるアプリ。
2 教育 スキルシェアアプリ 教えたい人と、学びたい人のマッチングを支援するアプリ。
3 出版 WEBメディア PC用メディアのモバイル版開発。



クラウドコンピューティング


イーストではクラウドの特長である「柔軟性」「拡張性」を考慮したシステム設計・開発を行います。新たなビジネスモデルを、初期投資を抑える形でスモールスタート、大規模システムへの転換を柔軟に図ります。 クラウド化する大きなメリットは、運用コストの削減です。クライアントサーバ型システムからクラウドへの移行による運用コストの削減を実現します。

<提案例>

・出版社様:スマートデバイス側のアプリケーションと配信側のクラウドサーバーの両方を一貫して開発するなど「連携性」を意識した提案。
・通信社様:システム冗長化を図ることによりディザスタリカバリを目的とした運用提案及びハードウェアのサポート問題への対応。



Azure:Microsoft社が提供するパブリッククラウド


弊社はMicrosoft社のGoldパートナーでもあり、最も得意とするWindows系テクノロジー開発(.net、C#)のベースとなるVisual Studio、.NET、WindowsServer、Active Directory、SQL Server との親和性が高いのが特徴です。Azureのご相談はお任せください。 またオンプレミスからクラウドへの移行も承っております。当時と比べると、クラウド環境やテクノロジーの発展や、セキュリティ対策方法などが大きく変わっています。 Iaas環境だけでなく、Paas環境への適用だけでなく、インフラやネットワークの設計、アプリケーション開発などトータルでのご相談ください。



AWS:Amazon Web Service社が提供するパブリッククラウド


AWSといえばLinuxにイメージが強いですが、イーストではAWS上でWindowサーバーの構築実績が豊富です。 EC2、S3、RedShiftなどのサービスを用いAWS上に必要となる環境を構築し、お客様の課題に合ったシステム構築をご提案します。


資料請求・お問い合わせはこちらから

イースト株式会社 営業部
受付時間 (土日祝祭日除く) 10:00~12:00 / 13:00~17:00

お電話はこちらから03-3374-0552