Windowsテクノロジーをベースに、クラウド×スマートデバイスを活用したシステム開発を行います。


クラウド×スマートデバイス


受託開発


30年に渡る開発経験を元に、企画・提案からシステム開発、サーバ運用(クラウド運営)までワンストップにてご支援します。

Windowsテクノロジーを用いたシステム開発、クラウドサーバとスマートデバイスを使ったアプリケーション開発やHTML5技術を得意分野としており、多数の自社開発サービスやプロダクツの提供とそのカスタマイズ販売、受託開発を行っています。

また、デザインチームを社内におくことにより、レスポンシブデザインに対応したシステム+デザインの一貫したご提案が可能です。


主な使用言語


クラウドコンピューティング

スモールスタートでのシステム開発

クラウドの特長である「柔軟性」「拡張性」を考慮したシステム設計・開発を行います。新たなビジネスモデルをなるべく初期投資を抑える形で、スモールスタートからはじめ、大規模システムへの転換を柔軟に図ります。

また、クラウド化に期待する大きなメリットは、運用コストの削減です。クライアントサーバ型システムからクラウドへの移行による運用コストの削減を実現します。

導入設計・環境構築

Azureは、弊社が得意とするWindowsシステム開発(.net、C#)のベースとなるVisual Studio、.NET、WindowsServer、Active Directory、SQL Server との親和性が高く、またMicrosoftのパートナーとして、エンド ツー エンドの Microsoft エンタープライズ サポートが適用されます。

AWSにおいては、EC2、S3、RedShiftなどのサービスを用いAWS上に必要となる環境を構築し、お客様の課題に合ったシステム構築をご提案します。設計段階でシステム冗長化を図ることによりディザスタリカバリを目的とした運用もご提案可能です。



スマートデバイス

専用アプリケーションの開発

すべてのスマートデバイスアプリケーションの開発実績があります。

デバイスごとの特性に合った仕様や操作性を実現する専用のアプリケーションをご提供します。

また、iPhoneからAndroidの移植は、実現できる機能や仕様が異なり、スムーズに行えない場合がございます。

豊富な開発経験を元に、効率的な移植を行うことにより、開発コスト削減を実現いたします。

HTML5の活用

iPhone / iPad、Android、Windows などのネイティブアプリケーション開発はもちろん、ユニバーサルアプリケーションもHTML5を用いて開発を行います。

HTML5を用いたWeb アプリケーションは、ネイティブアプリでは実現できない問題も、UIやデザインで解決することができる場合がございます。マルチプラットフォーム、マルチデバイス、リッチコンテンツすべてに対応できるようなHTML5を使った企画、提案を行いますのでご相談ください。

資料請求・お問い合わせはこちらから

イースト株式会社 営業部
受付時間 (土日祝祭日除く) 10:00~12:00 / 13:00~17:00

お電話はこちらから03-3374-0552

クラウド活用事例

スマートデバイス活用事例